. 今日の運勢 今週の運勢 今月の運勢 昨日の運勢 今年の予報 星座の俗説と現実 あなたの天職 13星座説? カスプに生まれたら FAQ


     総合運概観金運概観恋愛運概観

2018年の概観

※星座ごとの2018年の総合運を読むには、ページ下部にあるあなたの星座をクリックしてください。

2018年には、変化と混乱をもたらす星・天王星がおうし座に入ります。前回、天王星がおうし座に入っていたのは1935年から1942年のことになります。前回同様、私たちは経済的・政治的に不安定な時代に身を置くことになります。でも今回は、混乱の惑星(天王星)が木星(希望と幸運の星)から影響を受けるという点で違いがあります。というわけで、今年は劇的な変化が時代遅れの体制に揺さぶりをかけるかもしれませんが、それと同時に有意義で永続的な変化を起こすチャンスももたらされるでしょう。

大みそかに盛大なパーティーを打ち上げ、飲み食いに励んで、その後遺症から回復しながら静かに元旦を迎える人は大勢いることでしょう。そんな人と同じで、革新の星・天王星は2018年を静かにスタートします。8月以来、天王星は軌道上を逆行しています。そして、新年が明けるころ、天王星は静止状態に入っています。その後、この星は逆行から順行に転じ、新しい宇宙の家・おうし座に向かって前進していきます。おうし座に入るのは5月のことになります。天王星は2011年以来、おひつじ座に居を定め、科学技術の革新に貢献しました。そして最先端のテクノロジーが世界中を席巻しました。その過程で「安全で快適なこと」よりも「新しくて刺激的なこと」が優先されたのです。世論は真っ二つに分かれ、社会全体の幸福よりも個人の幸福の方が重要視されました。

占星術において、天王星はプロメテウスと関連づけられています。プロメテウスはタイタン(ギリシア神話における12人の巨人の神々)の一人で、年老いた神々から火を盗み、それを人類に与えました。プロメテウスは、年老いた神々から怒りや非難を買うことを承知の上で、人類に革新・革命・進歩をもたらしたのです。でも今回、神々の怒りに触れることを恐れる必要はありません! 2018年に、いにしえの神々の王・木星は寛容な気分になります。というのも、木星は我が家(いて座)に帰還し、玉座につくからです。木星は私たちに楽観主義・知恵・啓蒙をもたらし、故郷に錦を飾るでしょう。木星のいて座入りは「衰弱」というより「突破口」の先触れになると私は信じています。幸運の星・木星は、一年を通してホロスコープ上を旅する過程で、海王星や冥王星と円満につながります。それに伴い、楽観主義・英知・啓蒙が表面下で沸き立つのを感じ取ることができるでしょう。

2018年に、木星と土星のパワーは、1959年以来初めて、同時期に最高潮に達します。さらに今年は、木星・土星・海王星が、それぞれ自らが支配する星座内を同時に運行します。前回この現象が起きたのは1521年にさかのぼります。1521年はルネサンス......復興と再生の時代でした。当時、ミケランジェロの才能は頂点に達し、人類の思考は変わりつつありました。芸術・知識・美を尊重する精神が私たちの世界を一変したのです。

1960年代は「楽観主義・自由・興奮」の気が世間に満ち満ちた時代でした。2018年はそんな時代に戻るのでしょうか? それどころか、人々の精神を鼓舞したルネサンスの時代に回帰するのでしょうか? そうですね......今年のテーマは「変化」です。その変化がポジティブなものであると信じるだけの確かな理由があります。ただし、天王星がおうし座に移ることから、無形というより有形の変化が起きると予想されます。今年は新しい趣味や娯楽が発明され、融通の利かない状況を改善する手段が編み出されるかもしれません。また、「食」の世界でも変革が起こり、新しい食べ物を作る技術が開発される可能性もあります。冒険と寛容の精神にあふれた木星が、先見の明と感受性に富んだ海王星と手を握り、前向きで勇敢な気風が生み出されるでしょう。その結果、私たちは気づきとバランス感覚のある人生を生きられるようになるはずです。2018年は記憶に残る年となるでしょう。今までよりも思いやりと独創性に富んだ社会を築くために、大きな進展を果たす可能性を秘めているということです。

それでは、今年は個人的なレベルでどんな年になるのでしょう? 今回は、向こう12か月に渡る各星座の概観を詳しく見ていきたいと思います。次に経済面でどんな運勢と幸運が待ち構えているかを解説します。そして最後に、愛情関係や私生活面の運勢をお伝えします。

2018年のあなたの金運

オスカー・ケイナーが金銭面・物質的な面に関する2018年のあなたの運勢を占います

2018年5月に天王星(予期せぬ変化の星)がおうし座に入るのですが、この星は7年ぶりに新しい星座に引っ越すことになります。おうし座は「物質界・財産・成功を楽しむこと」を管理する星座ですので、天王星がそこに入ったら、個人的なレベルでも、社会的なレベルでも、金融や物質的なことに関して驚くようなできごとが起きると思われます。天王星はショックを与えることが好きで、「安定・先見・安全」と正反対の事象をもたらすので、「世界の金融制度」と「個人的なお金の運用」の双方に変化が起きることが予想されます。

このように天王星は革新的な影響をもたらすわけですが、それに加えて2018年には長らく待たれていた星の動きが起きます。それは木星が「実家」であるいて座に里帰りすることです。木星は「拡大と幸運の星」です。二つの星のエネルギーが合わさることで、天王星が私たちの社会にもたらす進展は、経済成長と「地球の富をより公平に分配すること」につながっていくでしょう。私たちは刺激的な未知の領域に入ろうとしています。ただし、土星が「実家」のやぎ座に入っているため、棚からぼた餅が落ちてくることは期待できそうにありません! 宇宙が約束している「物質的な報奨」を手に入れたいのなら、堅実な労働と努力をつぎ込む必要がありそうです。

というわけで、2018年には世界の金融制度にワクワクするような突破口が開かれる可能性があります。独創的な天王星が私たちの期待を拡大し、アイデアを革新する間、土星が私たちの足を地につけてくれるでしょう。今年は、ラッキーな木星のエネルギーを受けて、すべての人が驚くほどさまざまな方法でより豊かで裕福になれる可能性が大です。

2018年の恋愛運

2018年を通して、幸運の星・木星は、宇宙空間を運行しながら、ゆっくり運行する外惑星(注参照)と重要な角度を形成します。そして木星は最終的に自分の実家(いて座)に到着します。「神々の王」として知られる木星は、強い影響力を持っているのですが、今年は時おり劇的な影響を及ぼすでしょう。木星は私たち全員の人生に魔法をかけるでしょう。だからといって、すべての人間関係が丸くおさめられ、昔ながらのやり方を続けていけるわけではありません。今年は重要な天文現象がいくつか起きるので、難しい状況をなかったことにして、いつも通りに生きていくことはできないでしょう。

注: 太陽系の惑星のうち、地球よりも太陽から遠い軌道をめぐる惑星

5月に天王星はおひつじ座からおうし座に移るのですが、天王星が星座間を移動するのは7年ぶりのことなのです。そんな中、アッと驚くできごとや、電撃的な変化が起きることに備えなければなりません。もしあなたが不満足な関係に囚われているのだったら、それは吉報かもしれません。でも、すべてのことが順調に進んでいる場合はどうでしょう? 天王星は「浮気の虫」を騒がせるのでしょうか?

5月におうし座入りする天王星は、私たちの味覚や身体的な喜びに影響を与えるでしょう。天王星は世俗的な楽しみを活性化し、私たちの愛情関係に興奮と冒険をもたらします。「自分の感情は思っていたよりも奥が深い」とか「今まで好きだと思っていたことは、新しく発見した楽しみに比べたら物の数ではない」というような気持ちを味わうかもしれません。型破りで、私たちを元気づけてくれる星・天王星は、日々の習慣を見直すことを奨励するでしょう。今あなたがマンネリに陥っているのだったら、天王星からもたらされるエネルギーを利用して変化を起こしてください。だからといって、うまくいっている関係を終わらせる必要はないのです。むしろ天王星は既存の関係を再活性化する可能性をもたらしてくれるでしょう。

天王星が変化を起こす傍(かたわ)らで、実践的で冷静な土星が私たちに安定をもたらします。土星は自分自身が支配する星座(やぎ座)内を30年ぶりに運行するのですが、そのことは「今は変化の時だが、愛情関係が崩壊するとは限らない」という運勢を暗示しています。土星が新たな力をつけることによって、「愛情面で幸せになるためには何が必要か」が明らかになり、「愛情面の幸せを守る力」が私たちのものになるでしょう。私たちの感情の周りには保護境界線のようなものがあるのですが、土星にはこの境界線を守る働きがあります。状況を安定させる力を持った土星は、変化を起こすだけのために変化を起こすことがないよう、見守ってくれるでしょう。この星は私たちの人生にしっかりした枠組みと安定感をもたらしてくれるでしょう。

一方、木星(希望・鼓舞・冒険の星)は日増しに強さを増していきます。一年を通して木星は冥王星や海王星とつながるのですが、その過程で木星は、自分の欲望を探求し、自分の夢に信念を抱くよう奨励するでしょう。「感情」という名の波の下に何が潜んでいようと、自信をもって潮流に乗り、砕け散る波をサーフィンすることができるようになるでしょう。そして、どんな難問も受けて立てるようになるはず。木星は楽観的で寛大な星なので、今年は自由闊達な楽しみに満ちあふれる年にもなりそうです。2018年が終わりを迎えるころ、自分が愛情面でどれだけ進展を果たせたかに驚きの念を禁じ得ないでしょう。今年、私たちの愛情・人間関係は変貌を遂げるでしょう......よい方向へ。


あなたの未来はこれ以上、変えることができないのでしょうか? それともまるで、粘土細工をつくるかのように、あなたが望む世界に作り変えられるのでしょうか?
古代の人々は、ホロスコープが「閉じられた運命」を解き放ち、秘められた可能性を明らかにするための鍵だと信じていました。あなたと、あなたの理想とする未来との間に立ちはだかる壁を取り払ってみましょう。無限のひらめきを得てください......それは日々、緻密な選択と決断を迫られるあなたを支えるでしょう。

私に誕生日を教えてくだされば、あなたのためだけのチャート鑑定書を作成いたします。そこには、これから近い将来、あなたの未来をより理想に近づけていくためのヒントやタイミングが具体的な日付とともに記されているのです。




 
  • おひつじ座
  • おうし座
  • ふたご座
  • かに座
  • しし座
  • おとめ座
  • てんびん座
  • さそり座
  • いて座
  • やぎ座
  • みずがめ座
  • うお座