2015年06月28日
                 ブルームーン


今週の予報(恋愛編)

7月は一カ月のうちに満月が二度あります。そのような現象はどのくらい頻繁 (ひんぱん)にあるのでしょう? 一部の人は「ブルームーンのようにめったに ない」と答えるかもしれません。ブルームーン(青い月)とは、空中のチリの影 響で、月がまれに青く見える現象を指します。それはまた、同じ月のうちに二度 満月がある時の二度目の満月のことです。というわけで、「ブルームーン」は 「めったにないこと」を意味するようになりました。その意味で、7月はいつも と違う幸先(さいさき)のよい月といえるでしょう。一方、「ブルームーンより もはるかに珍しい現象がある」と主張する人もいます。それは同じ星座で満月が 続けて起きる現象のことです。今年、そんな現象は起きないのですが、7月はや ぎ座での満月とともに始まり、みずがめ座での満月とともに幕を閉じます。この ところ、すばらしい可能性を秘めたチャンスがもたらされることを願っているの でしたら、この7月はあなたにとって最高の月になるかもしれません。

あなたの未来はこれ以上、変えることができないのでしょうか? それともまるで、粘土細工をつくるかのように、あなたが望む世界に作り変えられるのでしょうか?
古代の人々は、ホロスコープが「閉じられた運命」を解き放ち、秘められた可能性を明らかにするための鍵だと信じていました。あなたと、あなたの理想とする未来との間に立ちはだかる壁を取り払ってみましょう。無限のひらめきを得てください......それは日々、緻密な選択と決断を迫られるあなたを支えるでしょう。

私に誕生日を教えてくだされば、あなたのためだけのチャート鑑定書を作成いたします。そこには、これから近い将来、あなたの未来をより理想に近づけていくためのヒントやタイミングが具体的な日付とともに記されているのです。


 
 

 
  • おひつじ座
  • おうし座
  • ふたご座
  • かに座
  • しし座
  • おとめ座
  • てんびん座
  • さそり座
  • いて座
  • やぎ座
  • みずがめ座
  • うお座